顔のたるみやくすみの原因は?

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

顔のたるみやくすみの原因は?

ビューティーライン

顔のたるみやくすみ、気になりますよね。
今日は、顔のたるみやくすみがなぜ起こるのか、どうしたら解消できるのかについて書いてみたいと思います!

 

顔のたるみやくすみの原因その1)肌弾力の低下

お肌の真皮の約70%はコラーゲンが占めていて(水分を除く)、このコラーゲンをエラスチンがジョイントしています。コラーゲンとエラスチンの骨組みの間を埋めているのが、ヒアルロン酸などのゼリー状の物質です。どれも聞いたことあるものばかりですね!

そして、これらを生み出しているのが繊維芽細胞(せんいがさいぼう)。

ところが、若いうちは繊維芽細胞は順調にコラーゲンなどを生み出しますが、年齢と共に繊維芽細胞の動きが衰えるためにハリや弾力がなくなってくなり、お肌が古くなったゴムのように弾力を失い、表皮を支えきれなくなって、しわやたるみになる(泣)。
40代になると、ヒアルロン酸は、赤ちゃんの真皮のヒアルロン酸量の約半分程度になると言われています。

逆に言えば、線維芽細胞がきちんと働けば、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの新陳代謝がスきちんと行われ、お顔のたるみやくすみを防ぐことができるわけです。

 

顔のたるみやくすみの原因その2)食べ物

この線維芽細胞がコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などを作るには、タンパク質やビタミンCをはじめ、さまざまな栄養素が必要になります。食生活のバランスが悪いと、線維芽細胞に十分な栄養がいきわたらず、顔のたるみやくすみにつながってしまうのです。

 

顔のたるみやくすみの原因その3)睡眠

お肌の再生を促す成長ホルモンは、「天然の美容液」と言われるぐらい、重要な物質。この成長ホルモンは、入眠後、3〜4時間の間、活発に分泌されます。

顔のたるみ

顔のたるみやくすみの原因その4)筋肉の衰え

電車の中でスマホをやっている人の顔を見てみてください。下ばかり向いてお顔の筋肉を使っていないと、お顔が下がった感じになって、顔のたるみにつながります。

 

顔のたるみやくすみの原因その5)姿勢が悪い

顔の筋肉は頭や首ともつながっているので、悪い姿勢が続くと、お顔の筋肉が引っ張られ、たるみの原因となります。

 

顔のたるみやくすみをなくすには?

顔のたるみをなくすためには、上記の原因をなくしていけばいいわけです!
エイジングケアリスト美山美子がやっているのは!

【お顔のたるみやくすみの原因を解消!:肌弾力の低下】
これは化粧品の力を借りるのが一番!

【お顔のたるみやくすみの原因を解消!食べ物】
こちらは何と言ってもこのサプリメント!
体に必要な栄養素が満遍なく入っていて、血流も良くなります。


【お顔のたるみやくすみの原因を解消!:睡眠】

一番安い手段ですね!笑

 

【お顔のたるみやくすみの原因を解消!:筋肉の衰え】
フェイシャルフィットネスは、PAOがなくてもできる!
に書きました、ぜひ実践してみてくださいね!
筋骨調整もおすすめです!

 

【お顔のたるみやくすみの原因を解消!:姿勢が悪い】
「いつも頭の上から吊られている、引っ張られている」のをイメージしてください。
「身長が1センチ伸びる気持ち」
も大事!
骨格や、歯の使い方も影響するそうです。
藤田千春さんのサイトには「食事の時に前歯を使っていない方は、前歯の回数を増やすと、顔のたるみがより改善されて姿勢も良くなってきます。」といった情報も!

 

コラーゲンを塗っても直接コラーゲンにはならない

顔のたるみやくすみの原因のひとつめにコラーゲンなどのことを書きましたが、じゃあコラーゲン、どうやったら増えるの?

コラーゲンを増やす方法の方法のひとつは、「外から与える」ですよね。
化粧品にも「コラーゲン配合」の文字はよく書かれています。

でも、ちょっと待って!

コラーゲンは、角質層よりも奥の「真皮」にあり、外からコラーゲンを与えてもここまでたどり着きません。
ナノテクノロジーによって、真皮に届くとうたっているものもありますが、仮に真皮まで届いたとしても、外から入ってきたものがそのまま肌のコラーゲンの一部になることはないのです。

じゃあ、何を塗ればいいの?ということになりますが、そこで美山美子愛用のビューティークリームの出番です!ただ、このクリームを販売する会社は、非常にしっかりしていて、厳しいコンプライアンス(法令遵守)があるので、ここには商品名を書くことができないのです。お友達の皆さんは、どうぞ直接聞いてくださいね!

エイジングケアリストの美山美子でした! 

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0