imgrc0066663715

グラパラリーフ(新顔野菜)、食べたことある?

Share on Facebook4Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

グラパラリーフという新顔野菜をご存知ですか?

 

グラパラリーフは、英語では「お化け草(ghost plant)」。メキシコが原産とされる多肉植物いわゆるサボテンの仲間を、食用に品種改良したものです。
といっても食べる時にちくちくする!というわけではもちろんありません。
こんなの。

グラパラリーフの味は、りんごのようなすっきりとした酸味で、食感もナイス(生で食べられます)。

 

そしてなによりもビタミン、ミネラル、アミノ酸、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素が豊富に含まれております!具体的には、牛乳100mLと同程度のカルシウムをグラパラリーフ4枚で低カロリー(3kcal)にて摂取できます。また、青汁のケールと同程度カルシウムとマグネシウムを多く含んでいます(http://www.a-a-j.co.jp/gurapara.htmlより)

 

そしてこのグラパラリーフは繁殖力がとても強く、お店に運ばれる間も新芽や根がのびてくるそうです。
食用のグラパラリーフを 葉挿しにすることもできるそうですよ!(ただし、種苗登録品種なので、無断で増やして販売することは、禁じられているそうですw)

 

グラパラリーフ、みなさんもぜひ召し上がってみてくださいね!

 

食べてみたい!という方はこちらのサイトからお取り寄せできます。

 

グラパラリーフでエイジングケア!
エイジングケアリストの美山美子でした!

 

Share on Facebook4Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0