カップラーメンより早く食べられる果物特集

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

 

果物=めんどくさい?!

「果物って食べるのめんどくさい」

時々こんな信じられない声を聞くことがありますが、

なんで?

バナナとか、サルでも食べるし!
みかんとか、りんごとか、鳥が食べてるし!
イチゴなんか、そのまま食べれるし!

果物がめんどくさいって食べないで、それでカップラーメンとか作ってる人っておバカさんなんじゃ?

というわけで、
カップラーメンより早く食べられる果物を特集してみることにしました!

 

カップラーメンより早く食べられる果物第3位:バナナ

第3位は、「バナナ」!

ほら、むくだけ!
ゴリラさんも食べてますね!笑

フィットラインバナナは、コンビニでも買えるので、ちょっと小腹が空いたときなどにも便利ですね!

エイジングケアリストの、「コンビニで買ってもいい食べ物」にも選ばれた有料食品です!

 

カップラーメンより早く食べられる果物第2位:ぶどう

第2位はぶどうです!品種によりますが、皮ごと食べられる種類なら、洗うだけですね笑

ちなみに、冷凍庫で凍らせれば、簡単にシャーベットの出来上がりです♪

 

カップラーメンより早く食べられる果物第1位:イチゴ

第1位はイチゴ!
洗うだけ!タネもない!
これをめんどくさいとかいう人はお仕置きです!

フィットライン

カップラーメンより早く食べられる果物番外編:パイナップル

番外編はパイナップルです!
めんどくさい代表選手のように思われがちですが、明らかにカップラーメンより早いと思います!
縦に4つに切って、皮と実の間に切り込みを入れたら、あとはザクザク切るだけ!
やすい時期だと丸ごと買って300円とかですから、数日楽しめますわよ!

「朝の果物は金」ということわざもあるぐらい、果物はミネラルの宝庫!
日本人に不足しがちな栄養素である食物繊維やカリウムも豊富に含まれています!

栄養学の観点からは1日200グラムの果物を食べることが推奨されていますが、現代人が実際に摂取しているのは半分の110グラムほどだそうです。ちなみに、200グラムの目安は、桃やナシ、リンゴなら1個、ブドウは1房、ミカンは2個程度。

とにもかくにも、まずは、カップラーメンはやめて、フルーツを食べましょう!

フィットライン


メルマガのお申し込みはこちらからどうぞ

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0