サプリメントはほとんど吸収されないって本当?食べ物で体は変えられる?健康な体になるための本当のこと教えます。

Share on Facebook13Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

 

食べ物があなたの身体を作っている

あなたの身体を作るのは、食べ物。
食べ物を変えることで、あなたの身体にはいろいろな変化が起きます。

私が食べ物を変えたのは10年ぐらい前からですが、それからは


・すっきりお通じとお腹回り

・体重は48キロをキープ
・風邪もインフルもひかなくなった
・熟睡できて朝もさわやか
・いつも元気
・目の疲れや肩こりがなくなった
・つやつやお肌(いつも10才は若く見られます笑)
・背中やひじ、ひざなんかがカサカサしなくなった


など、確実な成果が出ています。
「ちゃんと」食べれば、そんな身体が手に入るんです。
でも、「ちゃんと食べる」って?

 

3大栄養素はもう古い!10大栄養素をバランス良く摂取

「ちゃんと食べる」基本は、10大栄養素をバランス良くとることです。
誰ですか、3大栄養素じゃないの?とか言ってるのは!
古い古い!
3大栄養素以外にも重要な栄養素はたくさんあります。

1. 糖質(炭水化物)

2. たんぱく質
3. 脂質

ここまでが3大栄養素ですね。


ここに


4. ビタミン

5. ミネラル
6. 水(水がもう少し下に入る場合もあります)
7. 食物繊維
8. ファイトケミカル(フィトケミカル)
9. 酵素
10.乳酸菌

これで10大栄養素です。


えーっ こんなに!?

と思いますよね?


でも、がんばってできるだけきちんと摂取してきました!

 

エイジングケアのために、食べていいもの、いけないもの

では「きちんと摂取する」べきものは何でしょうか?
まずはこちらの「食生活1分テスト」であなたの食生活を判定してみてください。

例えば「白米より玄米」。
玄米にはビタミン、ミネラル、食物繊維などがたっぷり!白米はその大事な部分が取り去られています。

 

「洋食より和食」
「まごはやさしい」と言う言葉を聞いたことがあると思います。
医学博士の吉村裕之氏が提唱している、バランスの良い食事の覚え方で
「ま=まめ」
「ご=ごま」
「わ=わかめ」
「や=やさい」
「さ=さかな」
「し=しいたけ」
「い=いも」
1日1回は摂取したい7つの食材の頭文字をつなげたものです。
和食はこれらの食材がたっぷり。和食が洋食か悩んだら、迷わず和食を選びましょう。

「炭水化物を減らし、野菜を増やす」
最近よく耳にする「糖質制限」。炭水化物ゼロは論外ですが、摂りすぎないようにするのは大切ですね。でも、特に外食の多い方は、ラーメン・うどん・そば・ピザ・スパゲティなどをついつい食べてしまうと思います。また、野菜を意識して食べているつもりでも、昔に比べて、同じ量の野菜に含まれている栄養分は10分の1とも言われているので、より多くの量の野菜を食べる必要があります。

同じ理由で、食物繊維やビタミン、ミネラル、抗酸化物質など、体にい栄養素がたくさん含まれているフルーツも、きちんと必要な栄養を取ろうと思ったら、多くの量を食べる必要があります。ただ、フルーツも種類によっては、甘すぎるものがあるし、日常的に取るのは難しいもの。

 

そもそも、「まごはやさしい」の食品を全部食べて、果物を食べて野菜も食べて、、、そんなにいっぱい食べられない!!!必要な栄養素を全部食べるとしたら、一日中食べていないといけないのでは……それに外食も多いし、好きなものも食べたい!

そんな時に出会ったのがこのサプリメントでした。


サプリメントと言っても錠剤ではなく、粉末になっていて水に溶かして飲みます。でも青汁とかのような苦さは全くなく、「ジュース」のような感じでとても美味しいんです。
ここから先は、商品の細かい説明になりますので、自分は十分健康だ!という方は読まなくても大丈夫です。


日本では2015年にグランドオープンしたばかりで、広告はもちろん、ドラッグストアでも買えないので、まだ日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパでは売上ナンバーワンのサプリメントです。世界中のスポーツ選手や芸能人の方の間でクチコミでどんどん広まっています。

 

スゴさその1:
配合されている内容が充実。考え抜かれたバランス。

32種類の酵素、4種類の最強乳酸菌、食物繊維、抗酸化物質ファイトケミカル、必須ビタミン、必須ミネラルなど、私たちが1日に必要な栄養素を補給できます。 

「ビタミンC」「グルコサミン」「酵素」さまざまなサプリメントがありますが、単品がほとんどですね。組み合わせて飲んでいる方も少なくないと思います。
でも、仮にこれらを全部買ってきて飲んだとして、別々に開発された商品がきちんと吸収されるでしょうか?

フィットラインは、「1+1=2」ではなく、「1+1=10とか20」になる様に設計されているそうで、私は「完全栄養食」と呼んでいます。

下記は、この商品を販売する日本法人の方の言葉ですが、この商品のスゴさを見事に言い表していると思ったのでご紹介しておきますね!

このフィットラインを飲んで“これは違う”と分かったんですね。内容をみると、たとえば、エネルギー生産を行う上で重要なビタミンB群が全てある一定の法則、一定の数値で設計図通りに入っている。ミネラルやビタミンのバランスが本当に本に書いてある通りに作られているという製品に、僕は初めて出会ったんです。
ノニや、植物性フラボノイドや流行りものはいろいろと出てくるものの、一つでも必要な栄養が足りなくなったら動かないという複雑な公式の中で動いている栄養素が、完璧に含まれているというのが相当衝撃でした。

 

スゴさその2:吸収率が98%(普通のサプリメントは10%以下)

ドラッグストアなどで売られている、安い栄養ドリンク(失礼!笑)を飲むと、尿が黄色くなることがありませんか?あれは飲んだものが体内を通過して流れ出ているからですよね。

フィットライン 吸収率

そんな中で、フィットラインは、独自の技術により、吸収率が98%に。普通のサプリメントが10%以下と言われている中で、驚異の数字です。

吸収率が高いのは、お財布にもやさしいということ。

簡単な計算です。
たとえ1万円のサプリを飲んでいても、吸収率が10%なら、1000円分しか吸収されてないってことですよね。
つまり、吸収率の高いサプリメントは、見た目は同じ値段でも10倍お得ということです。


スゴさその3:8分で全身に届く

そして、このベストバランスで配合された栄養素たちが、独自の技術により、必要な細胞に必要な栄養素と酸素が瞬時(8分以内)に全身に届きます。実際、飲んでしばらくすると、体がポカポカしてきて、多めに飲むと、肌が赤くなったり痒くなったりすることもあります(ナイアシンフラッシュというものです)。まさに、栄養素が体に届けられているのが体感できるんです。ほっぺたがほんのりピンク色になることも。


スゴさその4:ヨーロッパで68の特許

フィットラインを開発したドイツのPM Internationalは、EU加盟国すべて承認されないと取得出来ないヨーロッパ特許を68も持っています。こんなにたくさん持っている会社はないそうですよ!「特許持ってます!」と言っても一桁だったり、借りていたりする会社も少なくない中で、この数字は驚異的だそうです。

<特許の例>

・98%以上の吸収率を実現する技術
・血中酸素濃度を10%以上増やす技術
・コエンザイムQ10やDHAなどの脂溶性栄養素を、瞬時に水に同化させる技術 

 

スゴさその5:会社への第三者評価・格付けがスゴい

また、このPM Internationalは、第3者機関による評価が最高レベルで、例えばウイーン経済大学研究所が選ぶ「イノベーション企業トップ100」に毎年の様に10位以内にランクイン。世界で最も利用されている信用調査会社、Dun&Bradstreet(ダンアンドブラッドストリート)社の格付でも満点を獲得していました。(この点数を獲得した会社は、日本にはないそうです。)医療先進国のドイツでこレラの評価は、かなり信頼できますね。

 

スゴさその6:会社の信念や透明性がスゴい

フィットラインこのマークを見たことがありますか?これは「テゥフズード」という世界最大級の第三者試験認証機関によるもので、フィットラインの商品パッケージにあるQRコードを読み取ると、テゥフズードのウェブサイトに直接リンクし、商品のテストの基準をすぐに知ることができる様になっています。

そして、本来医薬品の安全基準であり、世界一取得が難しいと言われる、ドイツのGMP基準も厳守しています。世界でこの基準を守って作られているサプリメントは5%ほどしかないそうです。

 

スゴさその7:オリンピック選手など、トップアスリートも愛用

フィットラインは、人一倍身体に気を使い、高いパフォーマンスを重視する世界中のトップアスリートの皆さんも愛用しています。ジョコヴィッチをはじめとしたすごいアスリートたちのリストはこちらに。

 

 

フィットライン・レストレイトには、13種類の必須ミネラルがバランスよく入っています。

人間の体は、pH7.4のアルカリ性になるように保たれていますが、現代人の食べ物は酸性のものが多すぎる。もっとアルカリ性のものを多く摂取する必要があります。そのためにミネラルが欠かせないのです。

お値段も一番お安いので、まずはフィットラインを試してみたい!という方は、フィットライン・レストレイトをおすすめします。

1回分の個別包装になっていて、12センチ×9センチぐらい。中には粉末がはいっていて、1日1回、水に溶かして飲みます。

「フィットライン・レストレイト」
カルシウム、マグネシウム、鉄分、カリウム、亜鉛、セレン、銅、マンガン、クロムといった微量必須ミネラル、そしてビタミンDを含有。吸収促進を促すアーユルヴェーダのハーバルアロマと組み合わせています。レストレイトは、理想的な“おやすみドリンク”です。

【価格】4,320(消費税込)・1日あたり144円

 

 

基本栄養素をバランスよく配合した「フィットライン・ベーシックス」と「フィットライン・アクティヴァイズ 」をバランスよく1つにまとめたのがパワーカクテルです。こちらも1回分の個別包装になっていて、12センチ×9センチぐらい。中には粉末がはいっていて、1日1回、水に溶かして飲みます。

「フィットライン・ベーシックス」
選りすぐられた32種類の原料から作られた植物性酵素や、9種類の植物繊維、生きた乳酸菌などを使い、つねにベストな状態でお届けします。

「フィットライン・アクティヴァイズ」
酸素を体内により効果的に供給するための研究開発に着目したアクティヴァイズは、赤血球の形成を助けるビタミンB12をはじめ、健康を維持する8種類のビタミンB群とビタミンCなど、さまざまな水溶性ビタミンを揃えました。

【価格】 18,617 円(消費税込)・1日あたり621円

 

 

Share on Facebook13Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0